So-net無料ブログ作成

とっても気になるSONY α7 [カメラ]

なんだかパソコンでの更新だと全くやっていけないのでスマホからチャレンジ

先週ソニービルでとっても気になるα7を触ってきた。
結論から言うと、帰りにnikonのd600を買って帰った(笑

α7はデザインとかは結構好きだし、何と言っても安い(高いけど)。
だから、とっても気になってて、
実際に触って良かったら買う!
ダメだったらニコンを買う!
と言う意気込みだった。

実際に触った結果、
実感やグリップは良かった。
シャッター音が気に入らない、うるさい。
ファインダーがイマイチ(慣れかな?)
と言った感じ。

そして買わない決意した一番の理由は「シャッターボタンが押しにくい!」。
ストラップの取り付け部分がシャッターのわきにあって干渉するんです。
これは致命的ですよね(>_<)
グリップがあるので、その出っ張り部分に斜めに付けてくれれば良かったのにな〜

The GR [カメラ]

やっぱり買ってしまいましたGR

合わせてGC-5という純正のケースも買いましたが、ちょっときつめですね。

そのうちなじんでくれるかと思いますが。。。 


タグ:カメラ GR

棒ノ嶺 [登山]

18日に今季初登山として棒ノ嶺へ行ってきた!

 電車とバスを乗り継ぎ登山口近くにある「さわらびの湯」へ

そこから登山開始

L1010315.jpg LEICA X1

続く


RICOH GR [カメラ]

image-20130516175512.png

ちょっと前に「RICOH GR」をRING CUBEで触ってきた。

GRD4よりは大きくなっていたけど、ちょうど良いフォールド感が非常に良かったです。
起動やAFが早くなったようですが、劇的にって感じじゃなかった。

それよりもTAVモード(シャッター&絞り優先AE)の追加が最高!
PENTAX独自のモードですが、非常に便利。
意外と知られていないのですが、せっかくデジカメで感度が自由に変えられるのだからシャッターと絞りを好みの状態にして感度を自動に出来るでしょ。
しかもGRにはちょうど良い位置にホイールが2個着いているので、操作が非常にやりやすい。

今使っているLEICA X1にも着いていない。
せっかくシャッタースピードダイヤルと絞りダイヤルがあるのだから感度オートに出来たら良いのに・・・

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。